Japanese Air Force One B747 TCAS/TRANSPONDER Panel Brand New 航空自衛隊 日本国 前政府専用機 補用部品 新品

¥150,000

政府専用機とは、内閣総理大臣などの要人輸送を行う特別輸送機です。政府は2機の政府専用機を保有しています。現在運用されている2代目となる機種は「ボーイング777-300ER」で、平成31(2019)年4月より運用されています。

前政府専用機(ボーイング747ー400型機)が首脳外交に初めて使われたのは、平成5(1993)年4月に宮澤総理が米国を訪問した時でした。その年の9月には、天皇皇后両陛下のご訪欧で使用されました。

特別仕様の機内には、総理が乗り込むスペースに加え、事務作業室、会議室などのほか、同行する記者等のための座席も用意されています。

首相官邸ホームページより引用
https://www.kantei.go.jp/jp/feature/gaikou/seifusenyouki.html

在庫2個

説明

購入元
航空自衛隊

保安の関係上その他情報については公表できませんが、Skyart JAPANは「資格審査結果通知書(全省庁統一資格)」を取得しております。
全省庁統一資格とは、各省庁における物品の製造・販売等に係る一般競争(指名競争)の入札参加資格(全省庁統一資格)です。
その資格は該当する競争参加地域のうち、希望する地域ごとに所在する各省庁の全調達機関において有効な入札参加資格となるものです。

TCAS / トランスポンダーパネル(TCAS/Transponder Panel)について

TCASとは、traffic alert and collision avoidance systemの略で空中衝突警報システムのことを言います。

航空機間で電波をやり取りしながら相互に進路を確認し、衝突の危険性がある場合、パイロットにディスプレー画面と音声で知らせる装置です。

またトランスポンダーは、管制に必要な自機の識別や飛行高度などの応答信号を自動的に送り返す機上の装置です。

詳しくは、以前弊社のブログにて詳しく紹介しております。よろしければ一度是非ご覧ください。

旅客機はなぜ空中衝突しないのか?
こちら

状態 新品
Boeing747-400 前政府専用機の補用部品ため、新品未使用品となります。
写真参照
素材 素材表記なし
サイズ(約) W  / H  / D  cm
購入元 航空自衛隊
保安の関係その他情報については公表できません。
付属品 売払時の状態で梱包しております
発送 最短1営業日以内に発送可能
JANコード 4580014052753
注意事項 下記について同意の上ご注文をお願い致します
・撮影のため数回ほど開封をしておりますが、未使用品でございます。
・再入荷はございません。残りの在庫数は本ページの数量をご確認下さい。
・商品代金に配送料が含まれておりますが、離島は別途配送料を頂戴しておりますので、ご注文前に必ずお問わせ下さい。
お問合せはこちら