SOLD OUT! Japanese Air Force One B747 Slide Raft 航空自衛隊 日本国 前政府専用機 緊急脱出スライド 補用部品 新品

¥2,500,000

政府専用機とは、内閣総理大臣などの要人輸送を行う特別輸送機です。政府は2機の政府専用機を保有しています。現在運用されている2代目となる機種は「ボーイング777-300ER」で、平成31(2019)年4月より運用されています。

前政府専用機(ボーイング747ー400型機)が首脳外交に初めて使われたのは、平成5(1993)年4月に宮澤総理が米国を訪問した時でした。その年の9月には、天皇皇后両陛下のご訪欧で使用されました。

特別仕様の機内には、総理が乗り込むスペースに加え、事務作業室、会議室などのほか、同行する記者等のための座席も用意されています。

首相官邸ホームページより引用
https://www.kantei.go.jp/jp/feature/gaikou/seifusenyouki.html

在庫切れ

説明

購入元
航空自衛隊

保安の関係上その他情報については公表できませんが、Skyart JAPANは「資格審査結果通知書(全省庁統一資格)」を取得しております。
全省庁統一資格とは、各省庁における物品の製造・販売等に係る一般競争(指名競争)の入札参加資格(全省庁統一資格)です。
その資格は該当する競争参加地域のうち、希望する地域ごとに所在する各省庁の全調達機関において有効な入札参加資格となるものです。

緊急脱出装置(emergency evacuation system)
緊急不時着陸した際,乗客乗員を安全に機外へ脱出させるための装置。

現在の大型旅客機では搭乗口がそのまま非常口となり、ここに緊急脱出スライド(emergency escape slide, evacuation chute)、脱出用ロープ(evacuation assist rope)が装備されている。これらスライドは、法規で定められた90秒以内の全員脱出を可能にするため、非常口(通常は搭乗口)扉を開くと同時に、高圧ガス、窒素ガスまたは炭酸ガスによって約10秒で自動的に膨張・展開し、滑り台の形となるよう設計されている。

日本航空 航空実用事典から引用
https://www.jal.com/ja/jiten/dict/p094.html

状態 新品
Boeing747-400 前政府専用機の補用部品ため、新品未使用品となります。
写真参照
素材 素材表記なし
サイズ(約) W  / H  / D  cm
付属品 売払時の状態で梱包しております
発送 危険物のため、別途要相談。
JANコード 4580014052227
注意事項 撮影のため数回ほど開封をしておりますが、未使用品でございます。

こちらもおすすめ…