お得な30分回数券

¥54,000¥300,000

回数券について
友人やご家族とシェアしてお使い頂けます。30分の回数券となっており、30分〜120分の体験時間を申込いただけます。

フライトシミュレーター体験
30分 9,000円
(通常価格 30分 11,000円)
※5時間の場合+30分プレゼント
※10時間の場合+60分プレゼント

本格パイロット訓練コース
30分 16,000円
※5時間の場合+30分プレゼント
※10時間の場合+60分プレゼント

機種
各体験毎に、B777-300ERまたはB737MAXから希望の機種をお選び頂けます。

シミュレーター体験コースと本格パイロット訓練コース
コースの違いについては下記をご参照下さい。

クリア
商品コード: 該当なし カテゴリー:

説明

オプションメニュー
パイロット制服レンタル
シャツ・肩章・ネクタイの3点を貸し出し致します。
パイロットと同じ服装を着て、より本格的なパイロット気分が味わえます。
2,000円
カートに入れる
USBメモリー持参 / Goproカメラで録画・録音(最大60分)
フライト中の様子の記録をGoproカメラで録画・録音をし、そのデータをお渡し致します。必ず、32GB以上のUSBメモリーをご持参下さい。USBメモリーを忘れた場合は、USBメモリー代金として3,300円を頂戴致しますので、ご了承下さい。
2,000円
カートに入れる
オリジナルUSBメモリー付き / Goproカメラで録画・録音(最大60分)
フライト中の様子の記録をGoproカメラで録画・録音をし、そのデータを当オリジナルUSBメモリー(32GB)に保存をしてお渡し致します。スリムなカード型USBメモリーデザインは、ギフトとしても最適なオプションです。
5,000円
カートに入れる

●ボーイング737 MAXとは
2019年7月に導入の新機種
機体のサイズ:全長43.8m、全幅35.92 m、全高12.3 m
コックピットの広さ:操縦を見学する際は後ろから見学となります
操縦感覚:B737MAXはかなり繊細に動きます(車で例えるとスポーツカーのようなイメージ)
使用目的:B737MAXは主に国内線および近距離国際線用です。日本の航空会社ではANA、JAL、AIRDO、ソラシドエア、スカイマークなどが使用しているB737シリーズの中での最新鋭機です。現在運用している航空会社はまだありません。

●ボーイング777-300ERとは
2016年5月に導入
機体のサイズ:全長73.9 m、全幅64.8 m、全高18.5 m
コックピットの広さ:操縦を見学する際、横から見学する事が可能です
操縦感覚:B777-300ERはゆっくり動きます(車で例えるとバス・大型車のようなイメージ)
使用目的:B777-300ERは主に主要都市間を結ぶ国内線および国際線でメインに使用されており、日本国内の航空会社ではANA、JAL、航空自衛隊が運用しています。

●FAQ よくある質問、フライトシミュレーター体験に関する質問は、こちらをご覧ください。
●シミュレーター予約の流れについてはこちらをご覧ください。
●アクセス方法、無料シャトルバスの時刻表はこちらをご覧下さい。

追加情報

コース

フライトシミュレーター体験, 本格パイロット訓練

時間

3時間分, 5時間分, 10時間分