Change Language: enEnglish

logo_with_boking

SkyartJAPAN エアバス320 キャビンスペースについて

キャビンモックアップは、本物の飛行機部品を搭載した「エアバス320 実寸サイズのキャビン型スペース」です。
またエアバス320機内を再現するため様々な設備を揃えています。

レンタルスペースとして「パーティやイベント・会議などのご利用」「航空機内を模した撮影スタジオ」
「客室乗務員の訓練スペース」「飛行機好きな人とのパーティー」
など、幅広く利用されています。
実際の飛行機内と同じ設備を用意しておりますので、貸し切りや撮影について、ぜひお問い合わせください。
ご利用には事前予約が必要となります。キャビンモックアップレンタル予約はこちらからどうぞ。


イメージギャラリー


エアバス320 キャビンモックアップ概要

■キャビン全体


1. 胴体 : 全長8m全幅4m全高2m
2. 内装 : 実際の航空機の形状に合わせ、キャビン内部も曲面を再現
     ・窓枠(本物の航空機のものを利用)
     ・カーペット(実際の使用カーペットと同一品)
     ・窓はサンシェード付き
     ・座席頭上の荷物収容棚
3. 外装 : ガラス繊維にて、光沢コーティング


■ドア

1.コックピットドア実機と同じ位置に設置し開閉操作可能
2.ダミードア
10.0


■シート

本物のシートを完備。それぞれのシーンに合わせて利用可
ファーストクラス用2人掛けシート 1
ビジネスクラス用2人掛けシート 5
エコノミークラス用シート 10
(2人掛け・3人掛けの用途により変更可能)


■客室内照明

シーリングライトはLEDを使用。
臨場感向上の為、操作により明減、消灯が可能。
aircraft-movie-props-sm2


■室内操作系統 飛行訓練中も室内操作を再現

1.機内インターホン
2.機内マイクロフォン
3.非常灯のON/OFF
4.添乗員コールスイッチのON/OFF
5.トイレからのコールスイッチのON/OFF
6.喫煙/禁煙
7.室内読書灯


■その他

1.あらかじめ録音された実際のアナウンスを流すことが可能
2.録音の内容は希望の内容に変更可能
3.機内に設置したカメラ映像を録画可能


■備品/機器

1.ギャレー(調理コンテナ) 5個
2.ミールカート(フルサイズ) 4個
3.ミールカート(ハーフサイズ)5個
4.ライフジャケット 5着
5.シートベルト
6.機内インターフォン
7.室内映像モニター 2台