Change Language: enEnglish

logo_with_boking

SkyartJAPAN ボーイングB777-300ERフライトシミュレーターについて

スカイアートジャパンのフライトシミュレーター『ボーイング777-フライトシミュレーターデバイス(FTD)』は世界でも約20台しかないシミュレーターです。
本物の飛行機のスイッチやボタンが実物大として搭載され、コックピットの再現性はもちろん、ソフトウェアもボーイング社と同じものを使用。空港データも世界中約45000ヵ所が登録され、お好きな飛行ルートをお選びいただけます。
サウンドは、ボーイングB777エンジンとコックピット実機から直接サンプリング。
さらに飛行経験の豊富なパイロットがインストラクターとして同席します。プロの方は訓練として、一般の方は極上の体験を提供いたします。見学用座席もございますので、飛行機の操縦体験をご家族やお友達と一緒にお楽しみいただけます。より本格的なフライト体験を味わうための、パイロットシャツもご用意しております。

利用にはチケット購入と事前予約が必要となります。フライトシミュレーター予約はこちらからどうぞ。

フライトシミュレーター主な特徴

SkyartJAPANのフライトシミュレーターは、本格的な飛行機の操縦体験を実現する様々な機能を搭載しております。
プロも利用する高性能シミュレーターならではの特徴、他の飛行機シミュレーターにはないポイントをご紹介いたします。


プロも利用するシミュレーター

航空機の操縦体験ができるフライトシミュレーターには大きく分けて、エンターテインメント用とプロ用のシミュレーターがあります。エンターテインメントのシミュレーターは、より広く一般の方が楽しめるよう、一部の操作を簡略化しています。
それに対して、SkyartJAPANのフライトシミュレーターは、パイロットの訓練も可能なプロ用です。ボタンやスイッチは実物大、操作もすべて本物の航空機と同じ手順となります。世界を飛び回る飛行機のパイロットと同じ世界をご体験下さい。


本物のパイロットがインストラクターとして同席

プロが利用するシミュレーターだけに、実際に飛行機を操縦するのと、同じ操作が必要となります。その手順は複雑で、初めはスムーズにいかない事が多いでしょう。しかしSkyartJAPANのフライトシミュレーター体験には、飛行経験の豊富な、本物のパイロットが同席します。初心者の方にも、丁寧にレクチャーしますので、安心して飛行機の操縦を体験できます。
パイロットの紹介はこちらから


現実のパイロットと同じ世界を飛べるシミュレーター

SkyartJAPANのフライトシミュレーターは、世界の天候・季節・場所を再現し、現実世界と連動したリアルタイムの操縦体験が可能です。主に設定可能な項目は以下となります。
― 季節 春夏秋冬、世界各地の天候
― 天候 晴れ・雨・雪・雲りがち・まったく見えない状態(計器を頼りにフライト)等
― 時間 日の出、朝、昼、夕方、夜 等
― 場所 世界中の空港と空港を結ぶ、あらゆるルートが飛行可能
― 高度 各経由地の景色も再現されております
内部データのアップデートは、リアルタイムで随時実行。シミュレーター本体も、週1回以上のメンテナンスがされています。


本物の音に囲まれたフライト。視覚だけではない再現性

シミュレーションの状況に合わせて、航空機が動くようにボーイングB777エンジンから直接サンプリングされたサウンドが流れます。またスイッチや計器類も、コックピット実機と同じ操作音を再現。さらに空港の無線をリアルタイムに聞けるため、本物のパイロットと同じ環境でフライトを体験できます。


離着陸に集中した体験も、こだわりの本格フライトも対応可能

シミュレーターの飛行ルート、フライト時間は要望に合わせて設定が可能です。例えば、離陸(テイクオフ)と着陸(アプローチ)だけを体験されたい方は、高度3万5千フィートまで上がった時点で、行先の空港を読み込んでショートカットが可能です。また、実際のフライトと同じ時間だけ、シミュレートも可能です(長時間ルートの体験はあらかじめご相談ください)。ご希望の場合は、自動操縦(オートフライト)ではなく手動操作(マニュアルフライト)の切り替えも可能です。


フライトシミュレーター詳細仕様

コックピット / インテリアライナー

  • レーザーカットアルミシェル
  • 工業用パウダーコート仕上げ
  • 正確なインテリアライナーセット
  • モジュールデザイン
  • ポリカーボネートウィンドウ
  • プロジェクターに合わせたルーフデザイン

シミュレーターを正確に再現するために設計された、コックピット内。

PRO-MX完全電動スロットル・クアドラント

  • カスタム加工されたコンポーネント
  • フル電動設計(シム・アビオニクス航空電子工学)
  • IBLシリーズパネル(グリーンバックライト付)
  • 機能的TOGA / GAデバイス
  • Mchinedノブ(文字/塗装)
  • 正確な「トリム」デバイス。(スプリング荷重を中心に)
  • スロットルレバーとスピードブレーキ電動式(バックドライブ式)
  • USBインターフェース

V FBPTは、細かく設計された777 TQのレプリカを使用しています。

Pro-MXレベルのMCPおよびEFISデバイス

  • V&A独自のIBLシリーズパネル(リアル航空機電球)
  • V&A-EM1プロレベルスイッチ(クワッドLED)
  • ホワイト7セグメントディスプレイ
  • 機能バンク角度セレクタ
  • ソレノイド駆動のA / Tトグル
  • 利用可能なAPIを備えたカスタムV&Aインターフェイス

V&A PRO-MXシリーズMCP / EFISユニットは、上位プロジェクトでのみ使用されています。リアルで重厚な使用感を再現しています。

ヨーク(コントロール・カラム)

独自に機械加工されたコンポーネントと静的荷重により、実機に近い操縦の感覚を再現。

実航空クルーの座席

SkyartJapanのシミュレーターでは、実際の航空機とおなじ乗務員席を使用しています。

アビオニクス(航空機用電子機器)

Sim-Avionicsは、ボーイング-B777-FBPT用に採用されたアビオニクスです。

SkyartJapan独自の照明設計

  • 正確に再現された、緑色LEDデバイス
  • 機械加工されたプリント回路基板
  • メタルバッキングパネル
  • DZUS互換
  • 正確な6mmトップパネル
  • コンピュータマッチドペイント

IBL(Integrated Back Lighting)シリーズパネルは、外観と性能を高いレベルで再現します。 パネル全体にわたる一貫した照明は、実際の航空機電球を採用しています。 照明までも再現した航空機シミュレーターは、世界的に見ても数少ないものです。

カスタム要素(シミュレーター販売)

SkyArt Japanでは、シミューレーターの販売も可能です。例として、以下のようなカスタムを行う事が出来ます。

  • インストラクターステーション
  • エントリー階段/ランプ
  • カスタムホイール/リフト
  • ラックマウントコンピュータ/ハードウェア

等、ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。

Change Language: enEnglish